循環型庭園Bioyardが心地よ過ぎた

先日は奈良にあるセトレならまちで開催されたイベント「日本式発酵サウナ」に参加してきました!

えん発行温熱木浴を運営するフレーバー株式会社がプロデュースする循環型の庭園で、その第一号がセトレならまちに誕生し、普段は宿泊者の方に楽しんでもらえるのですが、この日は宿泊者以外にも開放されてました。

循環型庭園Bioyardとは
ドーム型の足浴(えん発酵温熱木浴の足浴版)で使用したヒノキパウダーを庭園の草木や無肥料・無農薬で育てられている作物の土壌に使用し、宿泊者の食事に使用され、また庭園で飼育されている鶏(セトレならまちでは大和肉鶏というブランド鶏)が、その庭園を駆け回り、毎朝産む卵は宿泊者に提供されます。
奈良県吉野の山々で育ったヒノキが身体を温め、安心・安全な野菜を作り、健康な鶏の産む卵を人々が楽しみ、土に還る。そんな自然の循環を庭園で行うことのできるパッケージです。

セトレならまち Bioyard 日本式発酵サウナイベント2022

この日はその足浴に全身をうずめドーム内から青空を眺めながら木浴し、水風呂で一気に引き締め、外気浴しながら、美味しい食事とお酒を楽しむという贅沢極まりない時間を過ごしてきました。

発行温熱木浴の店舗はどこも屋内なので、草木が生い茂る庭園で木浴するのはまた別格でした。
芯まで温まった身体を外気で自然の風を浴びてゆっくり整え、ただただ、ぼーっとする最高の時間です。

現地の方と話す中で、庭で元気に走り回っている大和肉鶏(普通のニワトリと違い、とても逞しい)がブランド鶏と聞き、イベント終了後に大和肉鶏を食べさせてくれるお店に寄り、このブランド鶏も堪能してきました。
沢山あるメニューの中でたたきはとてもねっとりとして、もはや鶏肉ではない感じのとても美味しい鶏肉でした!

で、このパッケージを足立区・葛飾区エリアでシニアの方々の居場所と絡めてやる予定ですので、また改めて告知いたします。

この記事を書いた人